My Freedamn! 10 Special Edition
販売価格

28,572円(税抜)

購入数


My Freedamn! 10 Special Edition
『My Freedamn!』シリーズの最終巻となる本新書は、1980年代のニューウェーブ・ファションを大特集! しかもトータル353ページ、アイテム数は1013点、とシリーズ最大のボリュームとなりました。内容は田中凛太郎氏が10代の頃に実体験した1970年後期〜1980年初期にかけてのパンク・ニューウェーブ・ファッションを中心に、ナイキ/アディダスなどのスポーツ・ファッション、そして初期のヒップホップ・スタイルまで、1980年代に流行したストリート・ファッションを幅広くカバーしています。もちろん、ヴィンテージファンが望む”美味しい部分(=レアな古着)”を満載。とにかく、なかなか読み終わらないボリューム感ある仕上がりは、過去の作品同様、デザイン関係者の方にも重宝していただける内容になっております。

『My Freedamn! 10』では最終巻を記念し、スペシャル・バージョンを限定500部(うち国内配給は300冊のみ)ご用意いたしました。本書のテーマである「ニューウェーブ特集」にかけて、”ウネっている本”です! 表紙は世界トップレベルの合板製作会社として有名な『サイトーウッド』さんが製作。さらに印刷後の製本作業は、東京下町の小高製本工業の職人さんがやはり手作業で1冊ずつ丹念に組み上げています。実に1年の製作期間を費やしたこの豪華本は、1946年に米『ハーマン・ミラー』社が発表したイームズ・チェア”LCW”と雰囲気がどことなく似ていませんか? そうです、このスペシャル・エディションはインテリア・デコーレションとしてもぴったりな”家具のような本”とお考えください!
素材には、最高木材のひとつとして有名な”バーズアイ・メイプル”をセレクト。カラー・バリエーションは、ヴィンテージ・イームズ・ファンに最も人気の高い朱色に近い赤色、通称”アニリン・レッド”をご用意しています。
果たして50年後にこの美しい本がどのようなヴィンテージ本に変化しているのか……いまから実に楽しみです!
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける