ラングリッツ・レザーズ -Christy Bag (Regular W / Belt)-
販売価格

179,000円(税抜)

SOLD OUT

-Langlitz Leathers-
1947年に創業し、ウエスコと同じオレゴン州ポートランドに拠点を構えるラングリッツ・レザーズは、アメリカ国内はもとより世界中の革ジャンフリークやモーターサイクリストから支持される、世界屈指のライダース・ジャケットを製作する小さな会社です。
創業者ロス・ラングリッツは第二次世界大戦中に軍用のグローブ工場で裁断と縫製技術を学び、戦後間もない'46年頃から自宅の地下室でまず自分用、そして家族や友人にもモーターサイクル・ジャケットの製作を始めます。自らも熱狂的なバイク好きだったロスが作るジャケットは、その品質の良さが大変な評判となり、翌年の1947年に『The Leather Garment Shop』という小さなショップをオープン。'47年から'49年までの3年間は『Speedway Togs』というブランド名で、'50年以降は『Langlitz Leathers』と社名・ブランド名を統一し現在に至っています。
自然豊かなオレゴン州ポートランドで世界最高峰のレザーアイテムを作り続けるラングリッツ・レザーズ。現在の小さな本社兼工場にも'60年代当時から変わることのない、"古き良きアメリカ"の匂いをそのまま留めています。1日にわずか6着しか生産することが出来ない小さな会社が作り続ける本物の魅力が、今もなお世界中のファンを魅了し続けています。

《ラングリッツ・レザーズ -Christy Bag (Regular W / Belt)-》
ラングリッツの大変良質なカウハイドを使用したクリスティーバッグです。デザインのポイントともなる全面に施されたパテット。元々ライダースジャケットやパンツに取り付け、転倒からの衝撃を緩和する為の装備でそれをバックに採用する事により衝撃に弱いノートパソコンやタブレットなどの収納にも適し、A4変形サイズまでの精密機械を持ち運ぶ為に考案されたバッグとなります。また、外側ポケットにはオリジナルジッパー付きとスナップボタンが付くポケットがそれぞれ採用されており、貴重品や出し入れが多い物の収納がとても便利に出来ます。内部にはライニングが付き小物の収納に便利な仕切りと小分けのポケットが付き機能的にも十分な内容となります。持ち運びは手持ちに加え付属のショルダーストラップと2WAYあり、シーンに合わせ使い分けて頂く事が出来ます。さらに、年齢や性別関わらず使って頂けるデザインも魅力で、使い込むほどに風合いが増すとともに末永く愛用して頂けます。
おおよそのサイズ : 幅31cm X 奥行き7.5cm X 高さ28cm   


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける