ラングリッツ・レザーズ -Padded One Shoulder Bag-
販売価格

97,500円(税抜)

SOLD OUT

-Langlitz Leathers-
1947年に創業し、ウエスコと同じオレゴン州ポートランドに拠点を構えるラングリッツ・レザーズは、アメリカ国内はもとより世界中の革ジャンフリークやモーターサイクリストから支持される、世界屈指のライダース・ジャケットを製作する小さな会社です。
創業者ロス・ラングリッツは第二次世界大戦中に軍用のグローブ工場で裁断と縫製技術を学び、戦後間もない'46年頃から自宅の地下室でまず自分用、そして家族や友人にもモーターサイクル・ジャケットの製作を始めます。自らも熱狂的なバイク好きだったロスが作るジャケットは、その品質の良さが大変な評判となり、翌年の1947年に『The Leather Garment Shop』という小さなショップをオープン。'47年から'49年までの3年間は『Speedway Togs』というブランド名で、'50年以降は『Langlitz Leathers』と社名・ブランド名を統一し現在に至っています。
自然豊かなオレゴン州ポートランドで世界最高峰のレザーアイテムを作り続けるラングリッツ・レザーズ。現在の小さな本社兼工場にも'60年代当時から変わることのない、"古き良きアメリカ"の匂いをそのまま留めています。1日にわずか6着しか生産することが出来ない小さな会社が作り続ける本物の魅力が、今もなお世界中のファンを魅了し続けています。

《ラングリッツ・レザーズ -Padded One Shoulder Bag-》
ラングリッツ製品でライダースジャケットに次ぐトップクラスの人気を誇るワンショルダー・バッグです。レザーはカウハイドよりもしなやかなゴートスキンをメインに使用しており使い始めから柔らかく馴染むのが特徴です。もちろんバッグとしての機能も充実しており、外側ポケットはキズに強いラフアウトレザーにパテッドカスタムが施されたスナップボタン付きポケット。また、サイドに付くジッパー付きポケットがこのバッグのメイン収納口で、ライニングが装備された内部は、計4カ所のポケットと鍵をホールドできるキーフックが装備されるので、小物や貴重品の収納もスムーズに行えます。さらに、背面に付くショルダーベルトは利き手に応じて左右付け換えることができ長さの調整も可能です。全体のデザインは、旅先や普段使いでもアクティブに行動できるハンズフリータイプ。ライディング以外にも非常に万能性が高いバッグとなります。
おおよそのサイズ : 幅23cm X 奥行き11cm X 高さ30cm
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける